【迅、復活! バーニングファルコンの悪意の炎が燃える】仮面ライダーゼロワン EPISODE #25

第25話「ボクがヒューマギアを救う」

スポンサーリンク

感想

2クールを締めくくる総集編

前半は、これまでのストーリーを振り返る総集編的内容でした。

映画「仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション」で描かれた内容も含めて、これまでに何が起こったのか、「仮面ライダーゼロワン」とはどういう物語なのかを、登場人物たちの言葉で語るという内容。

これまで断片的に語られてきましたが、ゼロワンって人間の「善意」と「悪意」の戦いの物語なんですよね。

それを分かりやすく説明してくれたのが今回だったので、もしも今からゼロワンを見始めた人がいたら、非常に理解しやすかったのではないでしょうか。

そして新たなる戦いへ…

後半では、まさかのが復活。

まぁ、元々人間ではなくヒューマギアなので、復活する可能性はむしろ高かったと思うのですが、クールの節目に相応しい復活劇だったのではないでしょうか。

迅は新たなる姿、仮面ライダー迅 バーニングファルコンに変身。

変身ベルトがザイアスラッシュライザーなので、アイテムの出どころが明確にZAIAなんですよね。

AIMSに技術供与して仮面ライダーとヒューマギアを戦わせながら、滅亡迅雷にもアイテムを与えているなら、ZAIAはもはや死の商人ですよね。

連邦とネオジオンの両方にMSを売るアナハイムエレクトロニクスみたいな(笑)

天津は本当に何を考えているのか、何が目的なのか…

「滅に囚われているのが、本物の不破さん」説

これは完全に私の個人的予想なのですが、このシーンで滅のそばに横たわっているAIMSの人間が、本物の不破さんではないかと思うんですよね。

不破さんといえば、第20話で謎のフードの人物を追っていき、暗い部屋の向こうに消えた後、その結末が描かれないまま、次の第21話で何事もなかったかのように再登場しました。
(謎のフードの人物を演じていたのは、スピンオフの「プロジェクト・サウザー」で滅亡迅雷の亡(なき)を演じることが発表された中山咲月さんでした)

あれだけ意味深な消え方をした以上、何もなかったわけがないはずです。

そこで私が考えているのは、謎のフードの人物を追っていった不破さんは20話の時点で滅亡迅雷に捕らえられており、21話以降に登場している不破さんはヒューマギアであるという説です。

21話以降の不破さんも、傷ついた時は赤い血が流れており、耳も普通なのでヒューマギアと思える要素はないのですが、今回再登場した迅もヒューマギアながら普通の耳を持っていたので、「ヒューマギアでも普通の耳がある場合がある」ということになります。

「亡と思しき存在と接触して(視聴者目線では)行方不明となり、その後何事もなかったように再登場した不破さん」という今の歪んだ状況において、視聴者が最も驚き、且つ物語の流れ的に不自然でないオチを想像すると「21話以降の不破さんはヒューマギア説」に落ち着くのではないかと、私は考えています。

…外れてたら恥ずかしい(苦笑)

次回から再びお仕事五番勝負

お仕事五番勝負、次回から再開するらしいのですが、まだ4回戦だそうです。

そうか、婚活回はお仕事勝負関係なかったもんな…(笑)

3クールの途中というわりと中途半端な回でお仕事勝負に決着がつくことになりますが、そこからどうお話が転ぶんでしょう?

滅亡迅雷とZAIAとの繋がりも見えてきましたし、ZAIAが本格的に反社会的勢力として動き出すのかな。

タイトルとURLをコピーしました