【タッセル死すとも、役者さんはクランクアップせず】仮面ライダーセイバー 第42章

スポンサーリンク

第42章「はじまる、美しい終わり。」

スポンサーリンク

感想

タッセル死す…

今回はタッセルがストリウスに殺され、タッセルが守っていたワンダーワールドが現実世界を侵食し始めるという回でした。

タッセル、セイバーが始まった頃はてっきりカクレンジャーの講釈師みたいなものだと思っていたのに、ここまで物語にガッツリ絡んできて、あまつさえ死んでしまうとは思ってもみませんでしたねぇ。

毎週のように番組冒頭であいさつしていたのが懐かしいです。

ある意味ではセイバーの顔みたいな存在だったのに、何も殺さなくても…

とは思うわけですが、先に挙げたカクレンジャーの講釈師の方は、スポンサーによる大人の事情で途中降板させられたりしたわけで、それに比べればタッセルはずいぶんマシな扱いって気も(苦笑)

何はともあれ、タッセル役のTOBIさん、約1年間お疲れ様でした!

仮面ライダーセイバー 第43章「激突、存在する価値。」あらすじ | 仮面ライダー公式ポータルサイト 仮面ライダーWEB | 東映
仮面ライダーセイバー 第43章「激突、存在する価値。」あらすじ

って締めくくろうと思ったんですが、東映のセイバー公式サイトを見に行ったら、TOBIさんのクランクアップの写真がない。
※東映の公式サイトでは、キャストが途中でクランクアップした回では必ずその旨を報告する文章や写真が掲載されます。

クランクアップについて濁した文章も書いてありますし、タッセルまた出てきますね、こりゃ…

何と言っても、ユーリが消滅してすぐ後の回で復活するような番組ですから(笑)

次回、デザスト死す!

蓮に存在価値を認めてもらえない紅しょうがと、創造主のストリウスに存在価値を認めてもらえない自分自身と重ね合わせるという、どう受け取ってよいのか分からない高度なギャグ(?)をお出ししてくるデザスト。

次回はどうやら、そんなデザストの退場回となるようです。

最終回が近いこともあって、どんどん退場者が出てきますなぁ…

そして「スーパーヒーロー戦記」の新しい予告も解禁!

キラメイブルー=押切時雨役、水石亜飛夢さん
シンケングリーン=谷千明役、鈴木勝吾さん
仮面ライダーゼロワン=飛電或人役、高橋文哉さん

が、東映特撮に帰ってくる! …って時雨さんはこの前まで戦ってたから、まだ帰ってきたって感じじゃないんですが(苦笑)

キラメイブルーとシンケングリーンの体格が結構オリジナルの竹内さんっぽかったので、もしかするとどちらかに竹内さんが入ってるのかな?

ゼンカイジャー側の予告と合わせて、ライダー側には戦隊ヒーローが、戦隊側にはライダーが主に救援に来るというのが、お祭り映画らしくていいですね。

タイトルとURLをコピーしました