メガトン級ムサシX 最強マザーボード、入手方法など

「メガトン級ムサシX」の最強のマザーボードについて、筆者なりの見解を示しています。

マザーボードは機体の一構成要素に過ぎないため、自分がどのようなビルドを作りたいか、どのミッションで使用するかによって、強いと感じるマザーボードは変わります

マザーボードの強さに関する絶対的な指標があるわけではありませんので、あくまで参考程度に受け取っていただけると幸いです。

※ただまぁ、基本的には後発のマザーボードの方が強いです。

スポンサーリンク

現状は、VITAL2000とMulti6120が2強

2023年1月現在は、以下の2つのマザーボードが2強であると思われる。

  • MB-PZ2 VITAL2000(要塞戦100回クリアで入手)
  • MB-GZ2 Multi6120(プレイヤーランク75到達で入手)

マザーボードの強さや性能に関する認識として、基本的にはアップデートで追加されていく後発のマザーボードになるほど配置できる回路の数が増えて強くなり、且つ同時期に追加されたマザーボードは概ね同じような強さという流れが「メガトン級ムサシ」時代から存在した。

その上で、「メガトン級ムサシX」配信に伴って上記2つのマザーボードが追加されたため、現状は上記2つが最強マザーボードであると考えて良い。

入手条件も相応に難しい(というか、時間がかかる)。
 

2つともマザーボード自体の大きさが大きくなり、配置できる回路数もかなり増えたため、既存のマザーボードと比べて確実に強くなっている。

どちらも配置できる回路の数がほぼ同じなので、強さはほぼ同じ。

VITAL2000の方が電源を1つ多く積めるため、クイックチャージショット3つを積みつつ他の電源も欲しい=チャージショットを使いつつTPも回復させて必殺技を撃ちたいというような汎用的な(悪く言うとどっちつかずな)ビルド向き

チャージショットを全く使わないので電源は必要最小限でいいとか、逆にチャージショットしか使わないので電源はクイックチャージショット3つだけで良いとか、クイックチャージショット+αという電源が不要なビルドならば、拡張スロットの位置の関係上VITAL2000よりもCPUがさらに強化されるMulti6120の方が火力は上になりやすい

汎用性を持たせたいならVITAL2000、何かに特化させたいならMulti6120の入手を狙うのが良いが、先述した通り強さはほぼ同じなのでどっちから取っても大差はない。

 
ちなみに、無印時代の最後発であったMB-AZ Plug39WGとVITAL2000・Multi6120を比較すると、配置できる回路数が増える代わりに拡張スロットによるCPUへの強化量が減るため、強さとしては微増に留まっている。 

「メガトン級ムサシX」で追加された新回路や新アイコニック等は全体的に、無印時代からのプレイヤーがこれ以上強くならないように、微妙な性能に調整されているフシがあるため、これら2つの新マザーボードも同様の意図で調整されていると思って良いだろう。

確実にPlug39よりも強くはなるが、入手するための労力と見合っているとは言い難い。

スポンサーリンク

Plugシリーズは他と比べて優秀

マザーボードが機体の強さに与える影響は、CPUにどれだけ拡張スロットの効果を乗せられるかで決まると言って良い。

CPUは、ダッシュストライクの2秒以上ダッシュ時の近接ダメージ+350.0%や、フルコンディションスナイパーの無傷の敵への射撃ダメージ+400.0%等、他の回路に比べて効果量がとんでもなく大きいものが多く、CPUに拡張スロットの効果を乗せることで他の回路をはるかに上回る効果量を得ることが可能であるため。

そのため、他のマザーボードと比較して拡張スロットの多さが特徴であるPlugシリーズが優秀な傾向にある。

無印時代の最後発マザーボードがPlugシリーズのPlug39であったことからも、運営側がPlugシリーズを強マザーボードに位置付けていることの証だと思われる。

どのマザーボードを使うかで迷ったら、Plugシリーズを選ぶのがおすすめ。

ただし、Plug39は2023年1月現在アチーブメントのバグで取得できないことがあるため注意が必要。
公式からの情報がないため確定ではないが、アイコニックレジェンダリーのガウディアアーマードのパーツを入手するより先に、ストーリーミッションでレアのガウディアアーマードのパーツを入手してしまうと、Plug39のアチーブメントが進まないようだ

ver.2.0.6で、アチーブメントのバグが修正され、Plug39が入手できるようになった。

スポンサーリンク

マザーボードのおすすめ乗り換えルート

筆者が考えるマザーボードのおすすめ乗り換えルートを紹介する。

あくまで参考程度なので、最終的には自分が強いと思ったものを使うのが一番。

MB-GL Multi3050 or MB-AL Plug12U

MB-AX Plug21Z

MB-PZ VITAL1200 or MB-AZ Plug39WG

MB-PZ2 VITAL2000 or MB-GZ2 Multi6120

まず、序盤に使うマザーボードは何でも良い。配置できる回路数も拡張スロットの数も少なく、どれを使っても機体性能に与える影響は少ない。

ある程度ゲームに慣れてきたら、MB-GL Multi3050MB-AL Plug12Uの入手を狙うのがおすすめ。どちらも入手が簡単で、配置できる回路数が多め。

超弩級ミッションに挑める自信がついてきたら、次はMB-AX Plug21Zの入手を目指そう。順当にPlug12の上位互換となっている。超弩級ミッション攻略のビルド紹介ページは下記。
 


次に狙うべきはMB-PZ VITAL1200MB-AZ Plug39WG。VITAL1200は条件であるクラブ融合型Sの撃破が少し難しいため、アチーブメントのバグが修正された現在なら一足飛びでPlug39を入手してしまう方が楽かと思う。

VITAL1200はPlug21と比べて拡張スロットの数は減るものの、CPUが2つになるため配置するCPUや組むビルド次第ではPlug21以上の性能になる。Plug39は順当にPlug21の上位互換。

そして、現状の最強マザーボードであるMB-PZ2 VITAL2000MB-GZ2 Multi6120。アップデートによって入手条件のプレイヤーランク75と要塞戦100回が同時進行できるようになったため、要塞戦を問題なくクリア出来るなら要塞戦をガンガン回してVITAL2000を入手してしまうのがおすすめ。
 

 
それぞれの入手条件は下記の通り。ただし、「メガトン級ムサシX」から変更になっている可能性もあるため、もし変更になっていたら申し訳ない。

マザーボード入手条件
MB-GL Multi3050敵の総撃破数1000体
MB-AL Plug12U回路を50個開発(種類ではなく個なので、同レベルの物を複数でも良いはず)
MB-AX Plug21Z超弩級「暴虐の獣」(ブラックハンターS)ノーマル 初回クリア報酬
MB-PZ VITAL1200超弩級「大地を割る四つの斧」(クラブ融合型S)ノーマル 初回クリア報酬
MB-AZ Plug39WGアイコニックレジェンダリーのガウディアアーマードのパーツを1個入手
MB-PZ2 VITAL2000要塞戦を100回クリア(難易度不問)
MB-GZ2 Multi6120プレイヤーランク75


タイトルとURLをコピーしました