ウルトラマンギンガダークネス

「ウルトラギャラクシーファイト」シリーズに登場するニュージェネのウルトラマンの影の存在、○○ダークネス。

現時点で登場しているダークネスは、エックスダークネス、オーブダークネス、ジードダークネス、グリージョダークネスの4人に、出自が異なるゼロダークネスを合わせると5人。

じゃあ、登場していない他のウルトラマンにもダークネスがいたら…? というIFを想像するのは自然な流れ。そんなわけで作ってみたギンガダークネス

ダークネスのデザインの共通項は以下の通りで、

  • 銀の部分は黒になる
  • 黒やグレーの部分は青紫になる
  • 目とカラータイマーは赤になる
  • 顔や胸に青紫の模様が入る
  • 一部、上記の通りにならない独自の塗り分けがされる

これらのルールに従って色を塗り替えるとだいたいはダークネスっぽくなります。

ウルトラマンギンガをダークネス化しようと考えた場合に困るのは全身のクリスタルの部分。通常のギンガのスーツから改造でギンガダークネスを作る場合、クリアパーツになっているクリスタル部分は塗装で色を変えようとはしないはずなので、ギンガと同じ色のままのはず。

でも、もし新造でギンガダークネスを作るとしたら、クリスタルも色を変えようとするかもしれないし、そうなるとクリスタルはギンガと違う色の方が自然…?

一応、改造案をとって元のギンガと同色のクリスタルにしましたが、はたしてどういう色にしたらリアルに見えるのか、考え始めるとキリがありませんね。

タイトルとURLをコピーしました