新ウルトラマン列伝 第155話

vs2016-06-27-14h59m32s220
第155話 「グランドフィナーレ!ウルトラ戦士よ永遠に!」

サブタイからも分かる通り、今回が新ウルトラマン列伝の最終回です。

vs2016-06-27-14h57m12s67
列伝の初代ナビゲーターとして番組を牽引し続けたゼロ。そして列伝の後に生まれたギンガ、エックスの3人をナビゲーターに迎えた豪華な体制で、番組を締めくくります。

vs2016-06-27-15h00m35s60
vs2016-06-27-15h37m11s22
まずは昭和ウルトラマンを振り返るため、「ウルトラマン怪獣大決戦」から。

初代が、80時代のブタ鼻バルタンと戦う貴重な映画です(笑)

この映画、昔再編集もののビデオにNG映像とかが入ってて、よく見たなぁ…

「それじゃあ次は、ウルトラ6兄弟を紹介だ!」
「ウルトラ6兄弟?」
「知らないのぉ?」
ゼロさんのノリ軽っ(笑)

vs2016-06-27-15h39m58s164
ウルトラ6兄弟の紹介は、テンペラー星人戦の映像から。

ギンガが、「さすがはタロウだ」と反応するのが、ギンガの設定もふまえていて良いですね。


vs2016-06-27-15h42m39s247
レオ兄弟の紹介は、ウルトラファイトビクトリーから。

ギンガともエックスとも関連のある作品からだし、ちょうどいいもんね。

vs2016-06-27-15h45m20s65
「コンビで戦うウルトラ戦士は、まだまだいるんだ」と言ってゼロが紹介したのは、80とユリアン。

って、この2人がコンビで戦ったのこの時だけじゃねーか!w

vs2016-06-27-15h46m14s90
vs2016-06-27-15h47m14s155
“とっておきの戦士”としてゼロが紹介したのは、誰もが知ってるウルトラの戦士でお馴染みのジョーニアス。

これ、実写のジョーニアスを紹介したいがためだけに、怪獣大決戦を選んだだろw

vs2016-06-27-16h15m50s41
次は、ギンガとエックスがウルトラ10勇士を紹介。

10勇士は、ギンガにもエックスにも縁の深い戦士たちですからね。

エックスと共演したことのある戦士たちは、エックスとの共演時の映像から。

vs2016-06-27-16h20m47s69
劇場版ウルトラマンXの映像も、なんだか懐かしい感じがします。

次に、エックスと共演していない10勇士の紹介。

vs2016-06-27-17h46m30s33
まさか、ダイナのOVからの映像で、ブースカまでウル伝に登場するとはw

個人的な話なのですが、平成3部作のOVの中で、ダイナのOVだけまだ見たことないんですよねぇ。

列伝でやってくれたら嬉しかったんだけど、その前に列伝終わっちゃった(笑)

vs2016-06-27-18h09m46s196
ガイアは、Xサバーガ戦から。

どうせなら、ガイアもOVをチョイスしてくれよ(笑)

vs2016-06-27-18h10m49s51
5年の間に列伝で作られたガイアとアグルの新規映像を使ってくれたのも、思い出深いものを感じましたね。

vs2016-06-27-18h12m41s147
コスモスは、ガモラン戦から。

「怪獣との共存」という、エックスとの共通項に触れてくれたのは良いですね。

vs2016-06-27-18h14m55s194
vs2016-06-27-18h16m09s171
メビウスは、アーマード・ダークネスから。

前回までTV版の最終回を放送していただけに、ちょうどいいタイミングだったというわけですね(笑)

vs2016-06-27-18h18m12s77
30分ではまだまだ紹介しきれない戦士たちもいたけど、仕方ないね。

vs2016-06-27-18h20m43s164
最後に、公式にカウントされているウルトラヒーロー勢ぞろいという画が見られて、オジサンは満足だったよ。

vs2016-06-27-18h26m49s175
vs2016-06-27-18h26m56s238
vs2016-06-27-18h26m59s28
vs2016-06-27-18h27m06s81
オーブの変身バンクは、初代マンのタイトルバックとティガの変身バンクのオマージュだったのか。

ゼロの変身バンクがいまいち定まってないハリケーンスラッシュはどうするんだろう(苦笑)

vs2016-06-27-18h37m14s38
vs2016-06-27-18h37m19s81
vs2016-06-27-18h37m24s132
vs2016-06-27-18h37m39s247
「これから先も、物語は紡がれ、語り継がれていく」
「どんな困難が、待ち受けていようと」
「俺たちウルトラマンは、平和のために戦い続ける。君たちの心に」
『ウルトラの光がある限り!』

こうして、5年の長きに渡ってウルトラマンの魅力を発信し続けてきたウルトラマン列伝は終わりを迎えました。

ウルトラマンサーガの宣伝番組として、当初は3クールの予定だった番組がこうして長く続いてきたのも、きっとファンの、そして作り手たちのウルトラ愛あってのことでしょう。

その愛が結晶して生まれた完全なる新番組「ウルトラマンオーブ」が、また僕たちに新しい夢の世界を見せてくれることが、楽しみで仕方ありません。

vs2016-06-27-18h38m11s74
そんな来週は、ウルトラマンオーブ直前スペシャル!

なんか列伝みたいな番組ですが、あまり気にしません(笑)

直前スペシャルも、楽しみだぜ!

コメント

  1. ギンガ より:

    ウルトラマンオーブのスタートは僕の中で有る意味真のスタートライン立っただけでまだ本当のスタートで無いウルトラマンオーブ終わった直ぐに新しいウルトラマンが放送されて初めてスタートだと思います。
    ウルトラマンの合体能力についての質問です。
    ウルトラマンの合体に2種類有って
    一つ目がウルトラマン同士が合体した例が
    『ウルトラマンタロウとウルトラ5兄弟』
    『ウルトラマンメビウスとウルトラ6兄弟』
    『ウルトラマンメビウスとウルトラマンヒカリ(プラス地球人)』
    とありますが、いずれも一人のウルトラマンがベースになっています。
    もう一つが全然違うウルトラマンになる例
    『ウルトラマンレジェンド』と『ウルトラマンサーガ』は全く別のウルトラマンに変化していますよね。
    この違いは何ですか?
    そして『ウルトラマンギンガビクトリー』はウルトラマンギンガの強化ですか?もしくは全く別のウルトラマンですか?

  2. シュン より:

    遂に列伝最終回と相成りましたね…。まさか5年も続くなんて思ってもみませんでしたが、ウルトラマンのテレビシリーズが無い間にゼロをナビゲーターにしてウルトラの魅力と、同時にゼロの魅力を発信し続けて、少しずつウルトラマンを盛り上げていき、遂には新作まで制作して、この度新番組が復活するに至りました。改めて列伝の功績は大きかったのだと深く感じましたね。
    最終回ということでゼロ(宮野真守)、ギンガ(杉田智和)、エックス(中村悠一)という豪華な布陣でしたが、ギンガとエックスが光の国に来たのは初めてですよね。何か歴史的瞬間に立ち会ったような気分になりました(笑)。実写版のジョーニアスにはちょっと笑いましたが、最後の全員集合の画の中にマレーシア発のウルトラマンリブットがいましたね。姿を見るのは初めてなのでちょっと興奮しました。
    さて次回の直前スペシャルを挟んで、遂にオーブの放送開始ですね!楽しみです!そして、ありがとう列伝!!

タイトルとURLをコピーしました