スポンサーリンク

【合体、スーパーゼンカイオージュラン! スーパーツーカイオーもそうだそうだと言っています】機界戦隊ゼンカイジャー 第23カイ

スポンサーリンク

第23カイ!「三大合体 地球最大の戦い!

スポンサーリンク

感想

スーパーヒーロー戦記!

今回も、OPはスーパーヒーロー戦記仕様。

これはアキバレンジャーのセンタイギアで敵を倒した後のシーン(笑)

しっかりアキバレンジャーの名乗りポーズの途中を再現しているゼンカイザーが芸コマです。

スーパー合体!


今回は待ちに待ったスーパー合体の回! 戦隊ロボといえばやはりスーパー合体です!

ゼンカイオーとツーカイオーがどう見ても合体できるようになってないので、今年もスーパー合体ないのかなと思っていたのですが、ゼンカイジュウオーが強化パーツになることでゼンカイオーとツーカイオーをそれぞれパワーアップさせるというあまり見たことのない方式でスーパー合体。

その名も、スーパーゼンカイオージュランスーパーツーカイオー!!

何と言っても凄いのは、既に単体で人型を形成しているスーパーゼンカイザーが右半身に変形するというギミック。元々キカイノイドのジュランはともかく、元は人間の介人があんなに体グニャングニャンに変形させられて大丈夫なんでしょうか…

スーパーゼンカイオージュランにギミックが集中した影響か、余り物のパーツもらっただけにしか見えないスーパーツーカイオーが全然スーパーじゃない(笑)

特撮ファン的な観点での注目ポイントは、スーパーゼンカイオージュラン、スーパーツーカイオー共に着ぐるみが無さそうなこと。

スーパーツーカイオーは、ツーカイオーカッタナーの着ぐるみの上からCGでパーツを付け足してるようなので一部パーツは実物が映りますが、スーパーゼンカイオージュランの方は全く着ぐるみがないようで、バストアップのカットですら着ぐるみではなくCGなのが新鮮。

今後あまり出す予定がない形態で着ぐるみ作るのはもったいないからCGで作っちゃおう!ということなのかもしれませんな。スーパーゼンカイオージュランとスーパーツーカイオーの出番、危うし…!

劇中に出てこないなら、もう玩具の方でバンバン出番作るしかないですな!(笑)

オーレ!オーレンジャーの力

スーパー合体の話で興奮しすぎてしまいましたが、なぜ今回がスーパー合体回だったかといえば、介人とステイシーの最大の決戦だったから。

ちなみにサブタイトルは、ゴジラ映画「三大怪獣 地球最大の決戦」のパロディ。おかげで、今回のどの辺が三大合体だったのかはよく分かりません。どう数えたら三?(笑)

ステイシーザーの能力ということで、ダークセンタイギアでの物量作戦をしかけるステイシーに対し、思わず助太刀に入ってしまうキカイノイド4人の友情が熱い。

偽オーレンジャーに対抗する今回のセンタイギアはもちろん、「超力戦隊オーレンジャー」

偽物に倒すために本物(センタイギアだと本物っぽくないけど…)の力を使うのはやっぱり定石。

ただ、何かオーレンジャーっぽい技が出るのかと思ったら、ツーカイザーと一緒に超力スターナックルをするだけだったので、なんか違うというか、ゼンカイジャーっぽくない…

いや、むしろこういうのがアニバーサリー戦隊として普通なんですけど…

ゼンカイ脳に侵された身としては、もう普通に必殺技出るのじゃ物足りない体になってしまったんですよ!(笑)

天下御免の侍戦隊!シンケンジャーの力

偽シンケンジャーに対抗する2枚目のセンタイギアももちろん、「侍戦隊シンケンジャー」

こちらも、ツーカイザーと痛快斬 真剣一閃をするだけだったので、やっぱりなんか物足りない。

まぁ、いつものノリで「シンケンジャーの力で、介人が仲間はずれになったチュン!」みたいな話を作られても困るので、こういう無難な使われ方で逆に助かったのかも(苦笑)

電光剣唐竹割り!

ついに出た! 暗黒剣唐竹割り!!

バトルフィーバーロボが元ネタのロボなら、やっぱり電光剣唐竹割りを避けては通れないでしょう。剣は円を描くもの。戦隊の世界ではね。

しかし、持てる力の全てをもって戦ったバトルシーザーロボ二世は、やっぱり爆散。バトルシーザーロボ、新ロボのかませになってばかりだな。

あとはもう、バトルシーザーロボ三世が電光剣ロケッターを使うしかない!

次回、水着回!

次回、なんとまさかの水着回!

スーパー戦隊で水着回が見られる日が再び来るなんて!!

やったぜ! マジーヌたんの水着!!

…マジーヌが水着ってことは、普段のマジーヌって全裸だったn(ry

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました