【トリガートゥルース! 光であり、人であり、闇でもある】ウルトラマントリガー 第25話

スポンサーリンク

第25話「笑顔を信じるものたちへ ~PULL THE TRIGGER~」

スポンサーリンク

感想

最終回

いやー、ついに終わっちゃいましたねトリガー!

最終回まではわりと、NEW GENERATION TIGA?って感じでティガ要素薄めな本作ではありましたが、最終回は

  • サブタイトルが「○○るものたちへ」
  • 最終決戦の舞台が海上
  • 攻撃を食らったウルトラマンが海底に沈む
  • ウルトラマンが子供たちの声援で復活して、OP主題歌が流れる
  • ウルトラマンが最終回限定の新形態にパワーアップする

等々、がっつりとティガの最終2話をなぞる感じに。ディガ世代大歓喜。

そんな最終回に登場したトリガーの新たなる姿、トリガートゥルース

グリッタートリガーが既に登場済みなので、見た目がマルチタイプそっくりの最終形態という別アプローチでのパワーアップになったわけですが、原典のグリッターティガもティガ最終回の時点では見た目がマルチタイプそっくりの最終形態だったので、これはこれでティガのオマージュにちゃんとなっているのが素敵。

しかしトリガートゥルースの力でもメガロゾーアには敵わず、力尽きるかと思われたその時、子供たちの声援で復活し、OP主題歌が流れるというこれまたティガ最終回オマージュなのも熱い。

ただ、ティガ最終回で流れた「TAKE ME HIGHER(NEW ALBUM MIX)」は、静かな前奏から曲が少しずつ盛り上がっていっていつものイントロに繋がるという曲調が最高にシーンにマッチしていた神曲だったので、出来れば「Trigger」もイントロが長い別バージョンを作ってほしかったんですけど、それは過剰な要求というものか(笑)

そして、復活したトリガートゥルースの姿を見て、グリッターティガと子供たちの光景を思い出すシズマ会長。筆者も、ティガと一緒に光になったあの頃を思い出しました…

 
まぁ、最終回のティガって中村さんが入っていたはずなので、シズマ会長の記憶にあるグリッターティガちょっとスマートすぎるやろとは思ってしまいましたけど(苦笑)

トリガートゥルース、イグニスにトリガーダークの力を返してしまったので3月の劇場版では出られるのかどうか気になります。

劇場版ではまた別の新形態になる可能性の方が高いと思うので、もしかするとトリガートゥルースはこれで見納めかもなぁ…

終わり方

YouTubeは乳首NGなためかエタニティコアの光に乳首ブロックされるケンゴ。

暴走したエタニティコアを鎮めるためにケンゴがエタニティコアに同化して終わるというエンディングは、巷では人柱エンドなんて言い方もされておりますが、筆者は特に気になりませんでした。

3月の劇場版で元気に帰ってくるのが分かっているというのもありますし、古今東西ヒーローというものは最終回で孤独に旅立つのが定番なので、ヒーローだけがいなくなるという終わり方に慣れっこということもあるでしょう。

ウルトラシリーズだけに限定しても、前作の「Z」もハルキとZは地球を離れてますし、前々作の「タイガ」も劇場版でヒロユキを残してトライスクワッドが地球を離れていますから。

なのでまぁ、ヒーローものとしては至極真っ当なエンディングだったなと思っています。

というか、3月に帰ってくることが分かってるんですから、人柱というか夏休みみたいなもんでしょう(笑)

次週、ウルクロD!

というわけで来週からは、お馴染みのクロニクル系番組ということで「ウルトラマン クロニクルD」がスタート。

今年は、アスカの顔カットされないといいな…(笑)

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました