【輝けるものたちへ! ダイゴもV6もいなくなる】ウルトラマンクロニクルZ ヒーローズオデッセイ 第4話

第4話「君の待つ明日へ」

スポンサーリンク

感想

ティガ、最終回!

ティガのEDテーマ「Brave Love, TIGA」の歌詞を意識したサブタイが素晴らしい今回は、ティガの最終三部作の内の2話を総集編で放送。

  • 暗黒の支配者
  • 輝けるものたちへ

昔は列伝で最終回丸ごと放送していましたが、例に漏れず今回も総集編スタイル。こればっかりは仕方なし。

最終回は石像になってしまったティガを助ける展開なので、ダイゴの出番はそんなに多くないですが、それでもやっぱり最終回で主人公の姿も名台詞も全カットとなると、圧倒的に物足りない感じはしてしまいます(苦笑)

ダイゴもV6も全カット

これまでの例に漏れず、ダイゴの登場シーンは全カット。

まぁ、3話分の総集編なのでかなり豪快にカットしないと尺に収まらないってのもあるとは思うのですが、「人間はみんな、自分自身の力で光になれるんだ」までカットされると、やっぱり物語が締まらない感じがしますねー!(笑)

さらに、最終回の一番の盛り上がりといえばここだろう!っていう、グリッターティガ登場シーンでの「TAKE ME HIGHER」も「Brave Love, TIGA」に差し替え…

なぜ!? V6の曲使うことさえダメになったの!?

…まぁ、こういう列伝系、クロニクル系の番組だと、元々流れていた挿入曲を別の曲に差し替えるのは定番に演出なので、そんなに気にすることじゃないかもしれませんけど。

「Brave Love, TIGA」での最終決戦もめっちゃカッコよかったですし(笑)

次回、ゼルガノイド回

次回は、ダイナのゼルガノイド回を特集!

Zでウルトロイドゼロが登場した時に、YouTubeで応援配信したばっかりなんですが、テレビの方でも特集するんですね(笑)

スポンサーリンク

画像

タイトルとURLをコピーしました