【僕が君で、君が僕だ! トライストリウム!】ウルトラマンタイガ 第16話

第16話「我らは一つ」

スポンサーリンク

感想

タイガトライストリウムが誕生!

主役ウルトラマンが敵の手に落ちて主人公と分離していて、それを助けるために他のウルトラマンが戦うという、タイガだから出来た展開は新鮮。

正直、1クールちょっとしか経過していないのに、ヒロユキとタイガの絆がどうこうって言われたり、ホマレ先輩がヒロユキを「相棒」って呼び出すのは、これまでの積み重ねが足りんだろうとは思うのですが、まぁ2クール作品では致し方ないことか。

ヒロユキとウルトラマン3人の絆を描きつつ、EGISの仲間たちとの交流まで描くには、やっぱり4クールは必要ですよね。

 
まぁ、EGISの仲間たちがヒロユキを救い、ヒロユキとタイタスとフーマがタイガを救うって二段構えの構図は、この作品ならでは。

もう少しそれぞれの関係の積み重ねがあったら、もっと燃える展開になったのになぁとは思いつつも、ヒロユキを加えた4人でトライスクワッドになったのは、熱い。

 
肝心のトライストリウムは、正統派なパワーアップ形態でシンプルにカッコいい。
元々ウルトラの父寄りだったタイガのデザインが、パワーアップすることで父親のタロウに近付くというのも面白い。

デザイン的に、パワーアップの順番がフォトンアースと逆だろって感じはしますけども(苦笑)

トライスクワッド3人の力が集まった形態なのに、完全にタイガのパワーアップ形態ってデザインなのも若干モヤっと(笑)

これが最終形態なのか、もう一段上があるのか分かりませんが、今後の活躍が楽しみです。

あと、タイタスとフーマにパワーアップが全くないんで、腕輪でもいいので新しいのをあげてほしい気はしますよね。
タイタスはそれより先にプラニウムバスター使えよって感じですが(苦笑)

タイトルとURLをコピーしました