【ウルトラマンZ最終回! ちょっと尺が余る】ウルトラマンクロニクルZ ヒーローズオデッセイ 第19話

スポンサーリンク

第19話「FIGHTING SOUL」

スポンサーリンク

感想

ウルトラマンZ最終回!

前回はZの最終3話の総集編を放送したということで、今回は最終回をほぼそのまんま放送。

ただ、最終回の一部を前回放送してしまったので、今回はちょっと尺が余ることに(笑)

なので、余った部分はゼロとゼットの新撮パートで間を埋めるという形で放送。

新撮が見られるのなら、尺が余るのも悪くはない。

ただ、ゼロとゼットが師弟関係を解消してそれぞれの道を行くみたいな話は、こういう再編集番組の新撮パートで語る話ではないような気もしましたけど(苦笑)

それこそ、劇場版ウルトラマンZ(仮)のラストシーンなんかでやることなんじゃないのかなぁと。

まぁ、劇場版の話が今の今まで全く聞こえてこないってのはそういうことだと思うので、ここでやるしかなかったのかもしれませんけどね。

次回、イーヴィルティガ!

次回はイーヴィルティガ回を放送!

ダイゴの登場シーンをカットしたら尺が相当ツラくなると思いますが、ダイナの映画でアスカカットした時のように、画面トリミングでなんとかするのかもしれません(笑)

 
提供映像では、ついにトリガーのスカイタイプとパワータイプも登場!

顔だけだとスカイタイプとマルチタイプの区別がつきづらいですが、区別のつきづらさに関してはティガの方が上なのでトリガーはまだマシですね(笑)

スポンサーリンク

画像

タイトルとURLをコピーしました