シン・ウルトラマンジャック

シン・ウルトラマンジャック

「シン・ウルトラマン」がもしもシリーズ化された場合、近い内に実現するであろう「帰ってきたウルトラマン」のシン化。つまり「シン・帰ってきたウルトラマン」

その「シン・帰りマン」に登場するであろうウルトラマン。そのものズバリ、シン・ウルトラマンジャックを作ってみました。

 
初代ウルトラマンと比べた時の、ジャックの外見上の大きな特徴は、

・ラインの形
・明確にグローブとブーツがある
・背びれが長く、斜め前から見てもたまにビラビラして見える
・ウルトラブレスレット

といったところ。

よく似ていると言われる初代マンとジャックですが、ラインの形は結構違います。なのでまぁ、赤いところを増やしたり減らしたり、銀のところを増やしたり減らしたり。

全然真面目に色を合わせようとしてないので、よく見たら色が変なところいっぱいありますが、大目に見て下さい(苦笑)

グローブとか、背びれのビラビラとか、シン化した時に再現するのか分かりませんが、でもやはりジャックの特徴といえばそこなので、忘れずにつけ足しておきました。

背びれのビラビラとか、最近のジャックのスーツではほとんど目立たないのでマストではないんでしょうけど。

ウルトラブレスレットも、映画1本で入手までストーリーが描かれるとは思えませんが、やっぱりジャックの象徴といえばブレスレットなのでこれもつけ足し。

自主製作映画でも帰ってきたウルトラマンにブレスレットを装着させていた庵野さんなら、帰ってきたウルトラマンにブレスレットをつけないことはないかも?

ちなみに、名前に関しては、シン・帰ってきたウルトラマンでも、シン・新ウルトラマンでも、シン・ウルトラマン二世でも好きにお呼び下さい(笑)

タイトルとURLをコピーしました