【無敵のインビンシブルジャンヌ!】仮面ライダーリバイス 第46話

第46話「向き合う勇気…真に護るべきものは何?

【無敵のインビンシブルジャンヌ!】仮面ライダーリバイス 第46話
スポンサーリンク

感想

最終回 …じゃない

公式サイトで劇場版が46話と47話の間の出来事であることが明確にされたこともあって、今回は劇場版へと繋がる要素がちょこちょこ。

ヒロミさんが弓で戦い始めたり、キメラドライバーが登場したり。

劇場版を公開日に見た人でももう一度見たいと思ってしまう絶妙な情報解禁タイミング。さすが映画会社だなぁ。

ヒロミさんが弓で戦うってのはカッコいいのもさることながら、やはり破魔の矢ってことなんでしょうかね? 悪魔を倒す武器であればやっぱり矢だろうと。

いやまぁ、ホークアイなりグリーンアローなりのアメコミヒーローのオマージュってのは置いといて(笑)

 
ってなわけで今回は、ギフの撃破とインビンシブルジャンヌへのパワーアップを同時にやる回。

敵の大ボスを倒すのと、ヒロインのパワーアップを、どっちも最終回間近になってやるってのはかなり珍しいと思いますが、思えば「ジオウ」の仮面ライダーツクヨミも最終盤でようやく初変身したわけで、ライダーにおいてはいつものことと言えるのかも。

そして爆誕した仮面ライダーインビンシブルジャンヌ

インビンシブルは無敵という意味で、ジャンヌの強化形態に相応しいネーミング。

特撮界隈では、インビンシブルという単語はおそらく「ウルトラマンメビウス」のガンフェニックストライカーの必殺武器インビンシブルフェニックスくらいでしか使われていないので、ライダーファンにはちょっと馴染みの薄い単語だったかも?

Twitterではインビジブル(目に見えない)ジャンヌと間違えてる人もちらほら。インビジブルはディケイドやディエンドが使っていたカードの名前で馴染みある単語なので、まぁ仕方なし。

閑話休題。

ジャンヌに強化形態が登場するならキングコブラだろうなぁって予想は当たってたんですが、見た目とかスーツの改造元とかは全然違いました(そもそもTV本編中でパワーアップすると思ってなかったし)

スーツは、おそらく胸と肩が仮面ライダーポッピー、背中の触手(触手?)は「ゼロワン」のネオヒマギアの改造。

いろんな事情で完全新造は難しかったんだと思いますが、ラブ=ハートという解釈で選ばれたポッピーのスーツがジャンヌと非常に馴染んでいていい感じ!

東映特撮には今後も、既存の着ぐるみや小道具を改造し続け、作品を作り続けていってほしいですな。

そういう改造を見抜くの、我々特撮ファンは好きですし(笑)

次回、やはりラスボスはジョージの悪魔だった…?

次回はジョージが新たな仮面ライダーへ変身!

ラスボスはジョージの悪魔か?って予想はしてましたが、はたしてジョージが悪魔ごとラスボスになるのか、それとも悪魔だけが分離してラスボスになりジョージは三兄妹に協力するのか…

最終回まであとわずか、いったいどうなる!?

新番組「仮面ライダーギーツ」!

新番組「仮面ライダーギーツ」の予告映像も始まりました!

いやぁ、もうこんな新番組の時期かぁ…(しみじみ)

予告では、通常形態であるマグナムブーストフォームと、赤いブーストフォーム?が登場。

  • マグナムブーストフォームは上半身が白、下半身が白
  • ブーストフォーム?は上半身が赤
  • デザイアドライバーには左右に2つのアイテムが装着できる

となっているので、どうやら上半身と下半身が別々にフォームチェンジし、アイテムは上半身と下半身のどちらにも使えるという、ダブルやビルドのアップデート版みたいなフォームチェンジのシステムっぽいですね。

こいつぁまた、たくさんのフォームが登場しそうだ…

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました