【最終回も輝いた! VSリュウソウジャーも発表!】魔進戦隊キラメイジャー エピソードFINAL

スポンサーリンク

エピソードFINAL「君たちがいて輝いた」

スポンサーリンク

感想

最終回!

キラメイジャー、大団円!!

ついに、キラメイジャーも最終回を迎えました。

長かったようであっという間だった1年間。ついこの間始まったばかりな気もしますが、今日で毎週の放送ともお別れです。

最終回は素晴らしいの一言。これ以上ないくらいの綺麗な最終回でした。ガルザの出番が少しなりともあればよかったのですが、それは欲張りというものでしょうか(苦笑)

ラスボスのヨドン皇帝が策を弄するようなタイプではなく、完全にパワーで押し切るタイプのボスだったので、終始為朝の作戦に嵌りっぱなしだったのは気になりましたが、それだけ為朝の頭脳が優れていたということにしておきましょう。

ヨドンナ様、最高の笑顔で散る

ヨドンナ様、最終回でもギリギリ出番がありました。

ヨドン皇帝に捨てられて涙するという姿を見せた前回でしたが、今回は死ぬことでヨドン皇帝の役に立てると知り、心からの笑顔で死ぬという、なんとも切なすぎる最期。

ヨドンナ様、めちゃめちゃええキャラになったなぁ…

中盤からの登場ではありましたが、間違いなくキラメイジャーを面白くしてくれた1人でした。

ぜひ、今年か来年にあるであろう「ゼンカイジャーVSキラメイジャー(仮)」で復活希望です。

そういえば、ヨドンナ様はガルザのようにヨドン皇帝に取り込まれた存在などではなく、仲間を求めたヨドン皇帝が脳内に生み出した人格であることが、最終回にして判明。

仲間を求めて脳内にボクっ娘を生み出すラスボスおじさんって、なんかちょっと嫌だな…(苦笑)

素面名乗り!

最終回恒例イベントの素面名乗り! これ見ると、最終回だなって感じがしてきますね。

予告の時点であると分かっていても、やっぱり見ると熱くなってしまいます。みんな本当にいい表情。

しっかりスーアクさんの名乗りポーズも完全再現していて、これが1年分の成長かと、特撮大好きオジサンは目をニコニコさせながら見守っていました。

さすがにレッドのバク宙は吊りでしたが(苦笑)

この6人で、魔進戦隊キラメイジャーです

皇帝との最後の戦いの中、キラメイジャー6人の魅力を切々と語るマブシーナと魔進たち。これぞキラメイジャーというラストバトル。

最後くらいは真面目にやるのかなと思われながら出てきた変態イケボのマッハが、「大好きです!」というセリフひとつで変態力を発揮していて、これが1年分の成長かと特撮大好きオジサンは目をニコニコさせながら(ry

ちょっとイジってしまいましたが、この1年間、本当にキラメイジャーと魔進たちの絆は素敵でした。

スポンサーリンク

そして戦いは終わり…

戦いは終わり、戦士たちはそれぞれの日常へ。

クリスタリア組はカナエマストーンで国を復興させ、マブシーナは女王に。

戦いの後のエピローグまでキラキラしています。さすがキラメイジャー。

王も王妃も存命な中、姫が女王になるのは結構大胆な人事だと思いますが、そこにツッコむのは野暮か(苦笑)

みんながいつもと違う私服だったり髪型が違うのも、最終決戦からの時間経過が感じられていいですね。

瀬奈お嬢様が陸上のユニフォームを曝け出しながら来てたのだけは謎でしたが、マッハも僕らも大喜びなので不問とします(?)

そして、真のヒロインこと柿原さんもキラメイジャーの活躍で無事に生還し、充瑠とデート

おいおい~ まさかここまでしっかりヒロインになるなんて、エピソードZEROの時は思ってなかったんですが~?(ニヤニヤ)

いやぁ、これはVSでも登場してほしいですね。東映さんお願いします!

次回、ゼンカイジャー!

そして、次回からはついに、スーパー戦隊45作記念作品「機界戦隊ゼンカイジャー」が始まります!

第1話の正式な予告がありましたが、1話から5人の戦士が揃わないというジェットマンやカクレンジャーのようなパターン。これは90年代に幼少期を過ごした世代としては熱い!

最終回恒例のバトンタッチ映像もありました。

このバトンタッチ映像が始まった頃の戦隊は、レッドがずっと福沢さんだったので、新旧レッドはどちらかが代役のスーツアクターさんだったわけですが、ゼンカイザーは高田将司さん、キラメイレッドは伊藤茂騎さんですから、おそらくどちらもオリジナルのスーツアクターさんが入っています

オリジナルスーツアクター同士のバトンタッチは、特撮ファンだからこそ分かる熱さがありますね。

キラメイジャーVSリュウソウジャー

さらに、まさかのサプライズで「魔進戦隊キラメイジャーVSリュウソウジャー」の劇場上映とVシネの発売が発表!

キラメイVSリュウソウはてっきり無くなったと思っていたので、これは嬉しい限り!

現在のような社会情勢の中でも、決して諦めずに作品を作って下さった全ての関係者の方に感謝です!

ヨドンナ様も、あとたぶんガルザも生きていた頃(洗脳されてますが)の時間設定だと思うので、楽しみだな!

 
というわけで、キラメイジャーの放送が終了しました。

放送が始まってすぐに、新型コロナウイルスという未知の脅威に晒されたキラメイジャー。

1クールの途中から5回も総集編が放送されることになり、最終的には(おそらく)本来の予定よりも5話少なくなって最終回を迎えました。

毎年恒例だった夏の劇場版もゼロワンと共に無くなり、本来夏映画だったものは先日公開の「スーパー戦隊MOVIEレンジャー」に内包されました。

とにかく大変な状況の中で制作されたキラメイジャー。例年とは全く異なる撮影環境だったり、スケジュールだったものと思いますが、それでも諦めずにファンに作品を届けて下さった制作陣やキャストの方々には、我々ファンは感謝してもしきれません。

本当に、素晴らしい作品を届けてくれてありがとうございました。

そして、新たに始まるゼンカイジャーにおいても、きっとまだまだ大変な状況は変わっていないと思いますが、素晴らしい作品を届けてくれる人たちのために、私も全力全開で応援していきたいと思います!

というわけで!

ありがとう、キラメイジャー!
これから頼むぞ、ゼンカイジャー!

スポンサーリンク

画像

タイトルとURLをコピーしました