【小夜が初メイン回で5才に! 尊すぎると話題に】魔進戦隊キラメイジャー エピソード6

エピソード6「ツレが5才になりまちて」

スポンサーリンク

感想

子供化は定番だけど、原因が斬新

戦隊メンバーの体や精神が子供化してしまうエピソードは、まぁまぁ定番です。

子供化の原因はたいがいが敵怪人の能力によることが多いです。

しかしながら、キラメイジャーは一味違います。

なんと、小夜が岩に頭をぶつけた結果、5才より後の記憶を失って5才の人格になるというまさかの事故(笑)

敵怪人の能力が関係ないので、敵倒しても小夜は5才のままで、マブシーナに頭突きを食らって元に戻るというオチも笑いました。

マブシーナの頭、固そうだもんな(笑)

マンモスレンジャー=ゴウシ、右門青寿さん出演

「恐竜戦隊ジュウレンジャー」のマンモスレンジャー=ゴウシ役でお馴染みの、右門青寿さんが小夜の師匠役で出演。

戦隊への出演は、「獣電戦隊キョウリュウジャーVSゴーバスターズ 恐竜大決戦! さらば永遠の友よ」でマンモスレンジャーの声を当てて以来ですかね。

ジュウレンジャーから30年くらい経ちますが、お声が当時のまんまで、本当凄いですよね。

ランドメイジ・リフトンローランド

ランドメイジに、リフトンとローランドが合体したランドメイジ・リフトンローランドが登場。

キラメイジンは右手でジェッタを持っていて、武器の2個持ちが出来ないため、2個持ちをさせるためにランドメイジを登場させるという制作陣の采配は見事。

5才の小夜姉が可愛い

多くは語るまい・・・

タイトルとURLをコピーしました