【セブンセブンセブン! ウルトラセブン参上!】ULTRAMAN 第6話

Episode 06「ウルトラマンという呪い」

スポンサーリンク

感想

ウルトラセブン参上!

諸星弾が装着する、ウルトラマンスーツVer.7、通称セブンスーツがついに登場!

やっぱりセブンスーツってカッコいいんですよねー!

レスキューポリスとかもそうですけど、やっぱりゴーグルの奥でツインアイが光るタイプのデザインってカッコいいんですよね。

ウルトラマンスーツが、わりと初代ウルトラマンそのままの肉弾戦で戦うタイプだったのに対して、「スペシウムソードで戦う剣士」というウルトラセブンとは全然違うタイプの能力なのも面白いですし。

これで、諸星がもう少しヒーローらしい人格のキャラだったら文句なしなのですが(苦笑)

ブリス星人の元ネタは?

セブンの初戦の相手となったのは、ブリス星人。

アニメだともろにメトロン星人っぽい配色になってますが、見たまんまメトロン星人モチーフってことでいいんでしょうか?

進次郎の戦った相手が、ベムラー、バルタン星人、と初代ウルトラマンの敵モチーフとなっているので、諸星の相手もセブンの敵モチーフである方がしっくり来るのですが…

エイダシク星人と違って、まだ公式ではモチーフについて言及されたことはないようなので、ブリス星人の元ネタが何なのかについては、今のところ正解不明のようです。

宇宙人になっちゃったブルトン

アニメオリジナルのロブトン星人は、公式Twitterでも言及されている通りブルトンがモチーフ。

アニメオリジナルキャラに出番を奪われたレッドさんといい、このアニメではアニメオリジナルキャラに出番を置き換えられることがわりとあります。

今回のロブトン星人は、原作のカッダー星人も脇役だったのでまだ良いですが、原作マンガでも結構活躍してるレッドさんがアニメオリジナルキャラに出番を奪われたのは、不憫としか言いようがないですね(苦笑)

スポンサーリンク

画像

タイトルとURLをコピーしました