【メインキャラがどんどん死ぬ! そしてお馴染みの世界観へ?】GARO-VERSUS ROAD- #8

#8「COUNTER」

スポンサーリンク

感想

奏風と日向が死ぬ!

いやー、今回で一気に物語が動きましたね!

ここまでなんとか生き残っていたモブキャラの2人が死に、いよいよ生き残りはメインキャラのみに!

さらに、そのメインキャラも、半グレの奏風とシリアルキラーの日向がいっぺんに死ぬという怒涛の展開に!

強キャラの日向を倒すために魔剣を持ち出した奏風は、制限時間切れでアンデッド化した挙句に、友の天羽に魔剣で倒され…

アンデッド化した奏風を魔剣で倒そうとした日向は、結局アンデッド化してしまい、空遠に魔剣で倒され…

魔剣、呪いのアイテムすぎるでしょ(笑)

日向なんか、これまであれだけ大暴れしてきたのにも関わらず、最後は化け物になってアッサリ主人公に倒されるという、なんだか締まらない末路。

ようやく牙狼らしい雰囲気が見え始める

今回は、メインキャラが続々死んだことよりも、ぶっちゃけEDが流れ始めてから急に従来の牙狼シリーズっぽい世界観の描写が出てきたことの方が本題と言えるでしょう。

魔戒騎士の見習いっぽい青年たち。

「魔戒騎士」や、次回予告の「牙狼剣」という聞き慣れたワード。

「ダークメタル」という想像を掻き立てられる新要素。

やっと、我々の知る「牙狼」が始まったという感じ!(笑)

 
これはTwitterにも書いた予想なのですが、以前に1シーンだけ登場した、ガロの形になりかけていた黒い液体金属のようなモノ…

たぶんこれが、ダークメタルなのだと思います。

「お前たちの陰我でガロを満たせ」というセリフがあるので、おそらくダークメタルに100人分の陰我を集めると、ガロの鎧を無理やり制御できるようになるのではないでしょうか?

今回、黒幕が「魔戒騎士を目指していた」という風にアザミが発言していましたので、魔戒騎士になれなかった黒幕が、ダークメタルとプレイヤー100人を利用して、ガロの鎧を手中に収めようとしている…というのが、この「VERSUS ROAD」というゲームの真実なのではないかと。

…なんて予想しといて、来週全然違う真相が明かされたら嫌ですが(苦笑)

スポンサーリンク

画像

タイトルとURLをコピーしました