【ウーラーが脱皮したらマガオロチが出てきたよ】ウルトラマントリガー 第16話

第16話「嗤う滅亡」

スポンサーリンク

感想

未来を染める漆黒の闇

明日のスーパーヒーロータイムはお休みなので、今週末はウルトラマントリガーが唯一の現行特撮。特オタにとっては寂しい週末です。

そんな今回は、前回でイグニスが変身したトリガーダークとトリガーとの戦いに、イグニスによるヒュドラムへの復讐戦、新怪獣メツオーガとメツオロチまで出てくる盛り沢山の回。

この番組、いっつもトリガー同士で戦ってんな(笑)

イグニスはヒュドラムへの復讐のためにトリガーダークになったんだとは思いますが、ヒュドラムだけでなくトリガーにまでちょっかいを出してくるのは厄介。

トリガーダークが怪獣のハイパーキーを使うと顔が変わるという設定になった模様。顔だけタイプチェンジ(笑)

ウーラーの中から出てくるマガオロチ

今回登場した怪獣は、宇宙伝説魔獣メツオーガ。さらに脱皮して新宇宙伝説魔獣メツオロチに。

それぞれメツオーガはウーラー、メツオロチはマガオロチの改造かリペイントでしょう。

「タイガ」のラスボス怪獣だったウーラーが登場するだけでも凄いのに、まさかマガオロチになってしまうなんて驚き。

ニュージェネで過去作の怪獣がリペイントや改造をされて再登場することは珍しくないんですけど、元々全く関係のなかった怪獣同士が1体の怪獣にまとめられてしまうというのはなかなか無いことなので、これは長年見てきたシリーズファンとしてもビックリです。

メツオーガとウーラーが何故似ているのか?とか、メツオロチとマガオロチの関係は?とか、そういうのを妄想するのがファンとしての楽しみですね。

それにしても昨年のメツボロスといい、リメイク怪獣にメツ○○って名前つけるの流行ってる?(笑)


次回、メツオロチ!

次回はメツオロチ攻略戦。

そろそろトリガー最強形態に関する伏線が出てきてもいい頃だと思うんですが、はたして…?

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました