仮面ライダーGIRLSの最新アルバム『030804-01』とはどんなアルバムなのか?

ネットサイン会で購入した、仮面ライダーGIRLSの最新アルバム「030804-01」のミュージックカードが届きました。

仮面ライダーGIRLSのアルバムの話とか、ブログでほとんどしてこなかったので、せっかく新しいアルバムも出たことだし、ちょっと記事にでもしてみようかと思います。

というのもこの最新アルバム、媒体によって収録されている曲のバージョンが違うのに、あんまり詳しく説明しているところがないみたいなのです。

ぶっちゃけ当方もCD版は購入していないので完全な情報ではないのですが、これから購入する方への手助けになれば…と思います。

CD購入者の方は、補足の情報があればTwitterのリプライなんかで教えていただけると幸いです。

スポンサーリンク

タイトルの「030804-01」ってどんな意味?

まず第一にアルバムのタイトルが読めないですよね。

「030804-01」と書いて、ゼロワンと読むそうです。最新ライダーの仮面ライダーゼロワンにかけているわけですね。

ゼロワンとはついていますが、仮面ライダーゼロワン関係の楽曲は収録されていないので注意が必要です(笑)
まぁまだ主題歌も発売されていませんしね(2019年9月時点)

  


タイトルのそれぞれの数字の意味ですが

  • 現行メンバーが3人(03)
  • 結成8周年(08)
  • 4枚目のアルバム(04)
  • 令和1年(01)

という意味が込められているそうです。

4枚目のアルバムとされていますが、「SUPER BEST」という ベストアルバム があり、それを含めると5枚目になります。

「030804-01」はミニアルバムとされており、収録曲は少なめの7曲となっています。これまでのアルバムはだいたい十数曲くらいだったので、半分程度。

その分、お値段も半分です(重要)

収録曲

ここからは収録曲の簡単な説明です。

前述の通り、媒体によって収録バージョンの異なる曲があるので、聞きたいバージョンがある場合には購入媒体を考慮する必要がありますね。

バージョンなど気にせずに安く入手したいのであれば、ミュージックカード配信版の購入がオススメです。

proud of you

PS4用ゲーム「仮面ライダークライマックスファイターズ」のテーマソングで、ビルド主題歌の「Be The One」のカップリングでした。

完全に既存の楽曲ですが、普通にカッコいい曲なので、これまでに収録CD等を入手していないのであれば、一聴の価値ありです。

Build Up

仮面ライダービルドの挿入歌で、ジーニアスフォーム登場回のあたりで数回使用されていました。

この曲が結構厄介で、通常バージョン仮面ライダーGIRLS 01 ver.があります。

バージョンによって何が変わるかと言うと、 仮面ライダーGIRLS 01 ver. では、2019年にGIRLSを卒業した黒田絢子さんの歌唱パートが別のメンバーに置き換わっています。
なので、普通に聞く分には、気付かない人も多いかもしれません。

収録媒体による違いは、曲名表記や実際に聞いてみた感じだと
CD、配信 ⇒  仮面ライダーGIRLS 01 ver. (黒田なし)
ミュージックカード ⇒ 通常バージョン(黒田あり)

となっているようです。

どちらがいいかは好みによりますが、単純に新しいバージョンを聞きたいなら、CDか配信版を選べば良いです。

Journey through the Decade

我ら思う、故に我らあり

上記2曲は、それぞれ仮面ライダーディケイドと仮面ライダーゴーストの主題歌の仮面ライダーGIRLSカバーバージョンで、「平成仮面ライダー20作品記念ベスト」というCDの3枚組以上のバージョンで収録されていたものです。

GIRLSは過去にも一度「Journey through the Decade」をカバーしていますが、それとは別アレンジ。2度目のカバーとなります。

「平成仮面ライダー20作品記念ベスト」 の3枚組バージョンはお値段が結構高いので、これら2曲を聞きたいのであれば、こちらの仮面ライダーGIRLSのアルバムを購入した方がお得ですね。

月の満ちる時

仮面ライダージオウの挿入歌で、曲名から察せる通りツクヨミのキャラクターソングとなっています。
ツクヨミ役の大幡しえりさんがメインボーカルで、GIRLSはコーラスとなっています。

この曲もこれまた厄介で、通常バージョン平成ベスト 仮面ライダーGIRLS ver.仮面ライダーGIRLS 01 ver.があります。

通常バージョンが前述のツクヨミと仮面ライダーGIRLSが共に歌ったもので、後者2つは仮面ライダーGIRLSのみが歌ったバージョンです。

平成ベスト 仮面ライダーGIRLS ver.仮面ライダーGIRLS 01 ver. の違いはというと、 平成ベスト 仮面ライダーGIRLS ver.は黒田絢子さんが参加したバージョン、仮面ライダーGIRLS 01 ver. は黒田絢子さんが参加していないバージョンです。
(微々たる差ですが、セリフの有り無しもあります)

収録媒体による違いは、曲名表記や実際に聞いてみた感じだと
CD、配信 ⇒  仮面ライダーGIRLS 01 ver. (黒田なし)
ミュージックカード ⇒  平成ベスト 仮面ライダーGIRLS ver. (黒田あり)

となっているようです。

ツクヨミが歌っているバージョンを聞きたい場合は、「仮面ライダージオウ 主題歌&挿入歌 ベスト ソング コレクション」を購入すると良さそうですね。

あんまり関係ないですが、劇中未使用の挿入歌のカバーバージョンってなかなかに尖った曲だと思います(苦笑)

Next New Wφrld

使用されていた記憶がほとんどないのですが原曲は仮面ライダージオウの挿入歌で、その仮面ライダーGIRLSカバーバージョンです。

CD、配信、ミュージックカード全てで 仮面ライダーGIRLS 01 ver.となっていますが、RIDER CHIPSが歌っていた原曲以外に、他のバージョンがあるかは不明です。

Endless Journey

こちらが完全新規の楽曲となります。

アプリゲーム「仮面ライダー シティウォーズ」のテーマソングに起用されたので、シティウォーズをプレイしている方なら聞き覚えがあるかもしれません。

まとめ

仮面ライダーGIRLSの最新アルバム「030804-01」の簡単な紹介でした。

媒体によって収録されている曲のバージョン違いがあるので、欲しいバージョンがある方は事前に調べてからの購入がオススメです。

1つ1つが安いので、面倒くさければCDも配信もミュージックカードも全部買うのもいいでしょう(暴論)

コメント

タイトルとURLをコピーしました