DEATH STRANDING攻略(序盤) ミュールの拠点を襲撃する方法

荷物を運んでいる途中にオレンジ色の光が見えて、辟易した経験のあるデスストプレイヤーの方、きっとたくさんいるのではないでしょうか。

今回は、そんなミュールの拠点を襲撃する際のノウハウを私なりにまとめてみましたので、参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク

襲撃するタイミング

襲撃するタイミングは基本的に、襲撃する必要のない時にしましょう。

禅問答のようですが、これは要するに「大事な荷物の配達中にミュール拠点は襲うな」ということです。

目的地への途中にあるミュール拠点は、襲うよりも避けるが吉です。トライクなりトラックなりでサッサと通過してしまいましょう。

ミュールの拠点に向かう時は、配送のためではなく、ミュールを襲撃するためだけに行くのです。

事前準備

持って行かない物

  • ストーリーに関わる、失うとゲームオーバーになる大事な荷物
  • ストーリーに関わらないが、配達中の荷物

奪われたり、損傷させられて困る荷物は持って行かないようにしましょう(当たり前ですが)

持って行く物

  • リバース・トライク(orトラック)
  • ボーラガン

持って行かない物を先に書いて、じゃあ何を持って行けばいいんだって?

ミュールを殺っちまうための武器を持っていけばいいんですよ(殺しません)

頑張れば両方無しでもなんとかなりますが、あった方が格段に楽です。
ゲームが進めばボーラガンよりももっと良い武器が登場するかもしれませんが、今回は序盤での戦いに限定して、ボーラガンを使うことにします。

トライクは自分で作っても良いですが、オンラインプレイであれば他のユーザーが車庫に入れているトライクがあるはずなので、それを拝借しましょう。
カイラル通信が繋がっている場所ならば、その辺に他人のトライクもトラックも転がっているはずなので、調達には困りませんね。

自分の物が壊れると心が痛みますが、他人の物ならば気になりません(ゲスの極み)

ミュールの拠点への移動

襲撃したい拠点へ、トライクなりトラックなりで移動しましょう。

見つからないに越したことはないのですが、近付く前に見つかってしまった場合は、ミュールの投げてくるビリビリ棒に当たらないように注意しながら移動して下さい。
(まぁ当たってしまっても、乗り物が一時的に使えなくなるだけですが)

ミュールの拠点に着いてすぐの戦い方

ビリビリ棒に当たらずに拠点までたどり着けたら、まず挨拶代わりにトライクで1人轢きましょう

轢いても気絶するだけで、ミュールは死にませんので大丈夫です。

なるべくミュールの数を減らしたいので、2人3人と続いて轢いていきます
この時、轢かれたミュールの持っていた荷物は全壊してしまうので、後で持ち帰りたい荷物を持ったミュールは轢かずにおくと、お得です。

ビリビリ棒に当たってトライクが止められないようにだけ注意して下さい。

ミュールの集団との戦い方

ビリビリ棒でトライクが止められるか、轢くのに飽きてしまったら、トライクから降りて生身での戦闘になります。

ある程度数を減らしておいても、拠点には結構な数のミュールがいるので油断は禁物。1体ずつ確実にボーラガンで倒していきます。
当たる範囲が横に広く、わりと雑にエイムしても当たるので、あせらず慎重にやりましょう。

ボーラガンで倒した敵は、近付いて蹴り(□ボタン)を入れておかないと一定時間で復活してしまうので、他の敵と戦闘中であっても隙を見て蹴りを入れておきましょう。

ストランド(縄)での戦い方

慣れない内は、ボーラガンで戦っても弾切れになるかもしれません。

そんな時に役立つのはストランドです。
他の武器と同じように、右ボタンを押しっぱなしにして右スティックで選んで装備して使います。

L2ボタンを押しっぱなしにしてストランドを構えて、ミュールと対峙し、敵の攻撃を待ちます。
敵が攻撃をしてきたら、タイミングよくR2ボタンを押せば攻撃をいなして背後に回れるので、もう一度R2ボタンを押せば敵を縛って拘束できます。

ストランドで戦えばボーラガンの弾の節約になりますし、慣れれば1対3くらいでもストランド1本で充分戦えるので、日頃から使い慣れておくと良いでしょう。

まぁぶっちゃけ、□ボタン連打でタコ殴りにするだけでも充分ミュール倒せるのですが。

荷物いただいて撤収

ミュールをあらかた片付け終えたら、戦利品代わりにミュールが奪っている荷物をいただいて帰りましょう。

ミュールの拠点にはトラックがだいたいあるはずなので、それに荷物を載せて帰ります。

行きで使ったトライクは置いていくことになりますが、問題ありません。
自分が置いていったトライクも、世界のどこかで誰かが使うことになるかもしれませんから。これぞ、ストランドゲーム

まぁそもそも、どうせ他人のトライクですから無くなっても心は痛みません(ゲスの極み)

コメント

タイトルとURLをコピーしました