【ティガ&トリガー VS キリエロイド!】ウルトラマントリガー 第19話

第19話「救世主の資格」

スポンサーリンク

感想

ウルトラマン… ティガ!

次回予告でキリエロイド登場を予告し、トリガー最強フォームの伏線かな?というナレーションも入れておいて、まさかまさかのウルトラマンティガが光臨するというとんでもないサプライズがあったのが今回の第19話。

てっきりティガとの共演は映画までお預けになると思っていたので、テレビ本編中に実現してしまったのは予想外に嬉しい出来事でございました。

とんでもなく雑に説明すると、今回のティガはダイゴが変身するのではなく、ネオフロンティアスペース出身のシズマ会長がなんか超パワーで召喚したという感じ。

まぁ他作品に客演する時のティガってだいたいこんな感じで人の心の光が実体化したりするので、いつも通りっちゃいつも通りなんですけど(笑)

トリガーと同じタイプに変身したり、一緒に同じ必殺技を放ったり、トリガーとティガの共演なら絶対こういう演出になるだろうなって誰もが思う共闘を見せてくれて、概ね満足!

特によかったのは、闇の三巨人相手にエネルギーを消耗しているトリガーに対し、「ウルトラマンティガ&ウルトラマンダイナ 光の星の戦士たち」でダイナを復活させた時と同じようにクリスタルパワーでエネルギーを分け与えたこと。

ティガが他のウルトラマンを助ける技といえばこれですよ!

 
ウルトラシリーズ休止期間だった81年~95年の間に生まれた人々にとって、現役のウルトラマンと過去作のウルトラマンが共演するところなんて見たことがなかったわけです。

そんな中で96年に燦然と復活し、さらにその2年後には映画で後輩ウルトラマンを助ける姿まで見せてくれたティガの雄姿は、それはもう並々ならぬ思い入れがあるわけで。

それがこうして、新時代の令和になっても、かつてと同じように後輩ウルトラマンを助けるティガの雄姿が見られたってことは、ただただ感無量なわけです。

あぁトリガー、ありがとう。

合掌。

炎魔戦士キリエロイド

ティガ復活の相手として相応しい… かどうかは議論の余地がありますが、今回の敵はご存知キリエロイド

「キリキリ~!」というアホみたいな鳴き声とか、三巨人との戦いでトリガーが疲弊した後にやっと出てくる卑怯臭いところとか、ちょっとどうなの?って感じてしまう部分もありますが、やはり見た目はカッコいい。

さらに今回のキリエロイドは、キリエロイドIIの翼を生やして飛行するという新たな能力も体得。ただの再登場ではないあたりは、やはり敵ながら愛されてるな~って感じるところ。

ぶっちゃけ、今回は闇の三巨人が出張りすぎててキリエロイドの登場シーンほとんどなかったんですが(苦笑)



ちなみに、前回GUTS-SELECT隊員や三巨人に幻覚を見せていた宇宙線のモルフェウスRという名前は、ティガのバクゴン回で登場するモルフェウスⅮへのオマージュ。

GRIDMANといい、どうも円谷さんはバクゴンが好きな様子(笑)

次回、またかよデバンチャンネル!

次回は3回目のデバンチャンネル。

2クールの放送期間の間に3回も総集編…

もしかして、年内に最終回やらない可能性ある…?

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました