第2次スパロボOG プレイ日記7

今さらですが、ガイアセイバーズが敵ってすごい違和感。
「ガイアセイバーズ」といえば、バンプレのゲームでは正義のヒーローチームの名前として有名です。
同名のゲームしかり、スーパーヒーロー作戦シリーズの自軍の名前しかり。
ダイダルの野望で、初めて「ガイアセイバーズ」という名前を知った私としては、この名前にはそれなりの思い入れがあるんだけどなぁ。
ストーリーが進むと、名誉挽回されるんでしょうか。
第31話「影の軍団」
何? 千葉真一さんでも出てくんの?(笑)
ジンライおよび、その量産型との戦い。
ジンライは倒すの面倒なのでお帰りいただきましたが、量産型は全部撃破。
2ターン以内にアイビスが量産型を2機落とすのがSRポイント条件なのですが、幸いマサキルートで育てていた甲斐もあり、苦労もなく達成。
トウマも、ようやく鋼龍戦隊の面々と絡むことができましたね。
こっから、どうやって仲間になるのかな?
第32話「アイス・ドール」
またもメリオルエッセ率いるルイーナとの戦い。
いつも通り、メリオルエッセには撤退してもらいましょう(苦笑)
テキトーにザコを倒し、グラキエースはジョッシュで説得した後、撤退させるだけの簡単なお仕事。
第33話「偽面の報復者」
やっぱりカーリーって、リーだったのね。まぁ顔そのまんまだけどさ。
エグレッタは、髪型からしてイーグレットの誰かだろうとは思ってたけど、ウルズだったのね。
そんなわけで、ガイアセイバーズとの戦い。
やっぱり、ガイアセイバーズが敵の名前ってのは違和感あります。
エグレッタのキャニス・アルタルフは回避が尋常じゃないので、当然放置(笑)
勝利条件が6ターンを迎えるなので、ザコ倒したら後は放置です。
だって面倒だもの(笑)
第34話「流星と彗星」
サブタイ通りアイビス関連の話。
マサキルートでアイビス育てといてよかった~(笑)
ようやくアイビスがGRaMXsを習得。これでさらなる戦力アップです。
スパロボのサンバルカンこと、クストースのワシ担当がついに登場(名前なんだっけ?)
あれは、イルイを守りに現れたってことでいいのかな?
第35話「漆黒の虎、氷の白刃」
妖機人とルイーナが相手。
とりあえず説得してから、虎王機を撃破して怪機人には撤退してもらいます。
ククルは無視(笑)
後からやってきたルイーナは、ラキを無視する予定でしたが、なんとなく撃墜してみようかなと決意。
眼前でキョウスケ&ゼンガーとヒューゴ&ロアのツインを組み替え、闘志の竜巻斬艦刀とバーニングブレイカーで見事撃破。
全滅プレイと難易度Normalですから、意外と簡単だったみたいです。
このシナリオで、いよいよリムがエースに。
ジョッシュは既に70機以上撃破してますから、あとはリムに頑張ってもらうだけです。

タイトルとURLをコピーしました