第2次スパロボZ再世篇 プレイ日記23

周回プレイの時って、いつも全員が無改造の1話が面倒くさいんですよねぇ。
再世篇はプロローグもあるので尚更。
今回は、最初の分岐はなんとなく中東のガンダムルートを選択。
第4話「迷える戦士達」
ガンダムルートを選んだはいいものの、よく考えると、W勢はヒイロ以外使ってないのに、肝心のヒイロがガンダム自爆した後のガンダムルートを選ぶ意味がなかったよなぁ(苦笑)
ブラスタEs以外無改造だから、1周目と変わりないし(笑)
そんな後悔を抱きつつ、無改造ガンダムを使ってのプレイ。
ウイングゼロに乗ってないと意味をなさないヒイロのABが切ない…
しかも今回はリーオーだし(苦笑)
SRポイントは「HP6000以下で撤退するジニンのアヘッドを撃破」。
エスターで楽勝です。
戦闘後、ヒイロと刹那どっか行っちまった(笑)
せめて改造させてくれ!w
第5話「OZとアロウズ」
五飛とトレーズが生身で「タイマンはらしてもらうぜ!」な話。
あぁ、なんかこの話は原作で見た覚えがあるわぁ。
トレーズ閣下エレガントすぎワロタ。
SRポイントは「五飛を5ターン以内に目標ポイントに到達」。五飛は無改造なので面倒。
エスター以外は、無改造のガンダム4機ってマジでルート選択に失敗した感じ。
ポイント前にはゼクスとクワトロがいるし。
もう大変だよ。
第6話「彷徨う天使達」
天使達って言うくらいなので、どれくらい彷徨ってくれてるのかと思ったら、ティエリアしか出てこないでやんの(ライルは顔グラ隠れてるし、ガンダム乗ってないし)
カタロンのティエレンが目標ポイント到達するまで護衛するのが今回の目的。
NPCを護衛するのって、結構大変なんですよねぇ。
今回のティエレンは、逃亡する上に防御してくれるのでまだ楽ですが、他の作品では、逃げないどころかバリバリ戦って勝手に死んでくようなやつを護衛するような展開もありますからね(苦笑)
SRポイントは「ティエレンがポイント到達する前に、次元獣以外の敵を全滅」。
アンドレイはザコなのは相変わらずとして、ルイスもまだ量産機に乗ってるので弱いのは助かりますね。
ジニン大尉が強いのは珍しい。
途中ティエリアも出てきますけど、また無改造ガンダムが増えただけだよ(笑)
プトレマイオス2も出てきましたが、スメラギさんがまだ復帰してないので、戦闘では使えないみたいです。

タイトルとURLをコピーしました