第2次スパロボZ再世篇 プレイ日記19

第51話「シュナイゼルの仮面」
いよいよ、ルルーシュ軍とシュナイゼル軍の激突。
そこに割り込むコスモウイングス(笑)
このマップも出撃位置が防御+5で異能生存体が発動できなかったので、ラビドリードッグからTC・ISSに乗り換え。
SRポイントは「アヴァロン、ランスロット・アルビオン、サザーランド・ジーク、トリスタン、モルドレッドを撃墜してから、ダモクレス要塞を撃墜」。
メンドクサ!と思いましたが、やってみるとそこまで難しくなかったですね。
KMF勢はそこまで固くないから倒しやすいんですよね。
ただスザクだけは別。
ギアスの呪縛と極のせいで、攻撃が当たらないわ攻撃当ててくるわで非常に厄介(笑)
いつもならルルーシュを真っ先に狙ってくる思考パターンだけど、今回はどうなのかな?とか思ってたら、いきなりMAP兵器使ってきてビックリ(苦笑)
範囲内にいたのが、鉄壁使ったダイ・ガードと聖天八極式だけでよかったぜ。
敵をちょこちょこと倒していると、シュナイゼル軍側にビルゴIIが増援。
固まっててくれたので、月光蝶で綺麗にしてあげましたわ。
連続行動と月光蝶のコンボは使い勝手よすぎですよねぇ。サテライトキャノンマジ涙目(笑)
フル改造すると毎ターン、MAP月光蝶使えるようになるし。∀本気出しすぎだろ今回。
スザクとルルーシュはカレンでトドメを刺しましたが、シュナイゼル軍側にはギアスのキャラ誰もいなかったので、仕方なくトランザムしたトレミーで葬ってやりました。
いやぁ、ちょうどよく倒せそうなくらい削れたので(笑)
このシナリオで、スメラギさんと我等がサンドマン様がエースに。
毎ターン全員の気力を上げるサンドマン様のABはなかなか使えると思うのですが、最近ほぼ短期決戦になってるので、あんまり意味ないんだろうなぁ…
第52話「混迷の戦場」
前話のほぼ直後から始まるシナリオ。
またも2勢力相手に戦うコスモウイングス。
今回は自軍がマップ中央に位置しているので、分散した後に合流しやすいですね。
今回も、自軍の初期配置が防御+10で異能生存体が発動させられなかったので、今回は乗り換えではなく、フライトモジュールをつけて防御の補正を切って無事に発動。
SRポイントは「2ターン以内に30機撃墜かつ、両軍をお互いに1機も撃墜させあわない」というもの。
自軍から一番離れた位置にいるやつらが潰しあうのを阻止しないといけないので、急いで進軍しなくては!と思いましたが、撃破しつつ進軍してたらEPに行くことなくSRポイント取得できましたわ(笑)
SRポイント取得すると、ルイス、アンドレイ、ブシドーが増援。
アンドレイが無謀にもキリコにケンカ売ってきたので、アサルト・コンバット1発で落としてやりました(笑)
ブシドーとルイスは当然刹那で撃破。
刹那のABが効いてるので、大ダメージが出て気持ちいいですよね。
両方倒すと、ついにトレーズとミリアルドが増援。
今度は、両方ともヒイロで撃破。
終了後のサブオーダーで、ラクスがエースに。
第53話「堕ちてくる月」
それまでとは打って変わって、グレンラガンのシナリオ。
陰月が超銀河ダイグレンでしたか。
今回はストーリーの都合上イカルガがいないので、異能生存体の発動役がいません…
仕方ないので、熱血TRY AGAINでパラメータだけアップさせましたが、底力発動してなくても意外と避けてくれるもんですね。
機関砲で次々にムガンを落としていく様は、爽快でした。
SRポイント条件は「3ターン以内にザコを全滅させてから、クウムガンとキョムガンを撃破」。
ムガンはどれもHP高いのが難点ですが、キリコが約半数を担当し、残りの半分を全軍で撃破してなんとか達成。
その後、グレンラガンがバーストスピニングパンチを習得。
アークグレンラガンは技扱いかぁ… まぁ他に技ないもんなぁ(苦笑)
バーストスピニングパンチは弾数性。グレンラガンの武器はEN消費ばかりなので、住み分けができるのはいいんですが、せめて2発は欲しかったなぁ。
1発だと、もったいなくて使うの渋っちゃうんですよね(笑)
この感じだと、超銀河グレンラガンと天元突破グレンラガンも技扱い?

タイトルとURLをコピーしました