第2次スパロボZ再世篇 プレイ日記8

第19話「それぞれの戦場」
アロウズと戦うお話。
3ターン以内にゼクス以外を全滅させてからゼクス撃墜がSRポイント条件。
この「ゼクス以外」にはブシドーやコーラサワーさんも含まれていますが、まぁブシドー以外は気にする必要はありませんね(苦笑)
前話でエースになった正太郎の鉄人が、戦場を駆け回っています。
ABで移動力9な上にSPゲットで加速が実質5で使え、ABとレベル99のステータスによりザコの攻撃はほとんど避け、勇気を使っても3ケタ残るSP。
最強の半ズボンです(笑)
ゼクス倒すと、リヴァイヴとヒリングのイノベイターコンビがモビルドールを連れて増援。
ボルテッカのないテッカマンなんて敵じゃないぜ!(笑)
前作終盤の妙にHPの多いトーラスじゃないので、まだ戦いやすかったですね。
さらに、ぎっちょんことサーシェスもアルケーガンダムでやってきました。
なぜか、バイアランやゲルズゲーも連れてきています。
何やら秘密があるそうですが、いったい何なのでしょうね。
最後はヒイロが自爆未遂して終わり。
第20話「白と黒と」
なんだか盛りだくさんなシナリオでした。
タイトル通り、∀とビッグオー、ゲイナー以外のキンゲ組が加入。
ティンプ、ベック、カン・ユーの小悪党3人組が登場。
マリリンがパールファングに乗って初登場とホントに盛りだくさん。
シャッコとカン・ユーとか、クメン編のメンツが出てきたので新鮮味がありましたね。
政宗さん、声に元気がないのがちょっと気になります。
SRポイント条件は「6ターン以内に敵を全滅させて、HP一万以下で撤退するパールファングを撃墜」というもの。
ビッグオーで初期配置の敵をバンバン撃墜していくと、味方増援が早くやってくるので、ENや弾数を気にせずガンガン落としていくと吉か。
ティファがサンドマンや不動と一緒にどこかに行ったそうです。はたして何をする気か。
終了後に分岐あり。
今回はスーパー系についていこうと思うので、暗黒大陸ルートを選択。
第21話「時の流れに」
身を任せ(笑)
ついにグレンラガン第3部のシナリオが始まりました。ギミーもダリーもデカくなったなぁ。
真ゲの13年後編にも入りましたが、隼人は元の顔が濃すぎて変化が分かりづらい(笑)
グラパールショボいなぁ(苦笑)
まぁ原作でも大した活躍はしてなかったし、そんなもんかな。もうこのシナリオ以外では絶対に使わないであろう残念機体でした。
敵がゲリラの獣人たちだけなので、大して強くないのが救い。
「マップの端に向かっていくカトラリーダーを全機撃墜する」のがSRポイント条件。
レベル99コンビの赤木と正太郎くんが連続行動でガンガン進軍してくれたので、問題なく達成。
さぁシモンの登場はいつかなぁ。

タイトルとURLをコピーしました