第2次スパロボZ再世篇 プレイ日記1

というわけで、始めてみましたよ。
ゲーム攻略雑誌で見て知っていたのですが、最初はプロローグが3本です。
破界篇の予告にあった、鬱展開の3本です(笑)
本来ならば、コードギアスと00は破界篇に入れておくべきだったのですが、さすがに最終決戦後がアレでは印象悪すぎるので、今回の冒頭に持ってきたというわけですね。
なんとなく初っ端から出鼻をくじかれた感はありますけども(苦笑)
プロローグ「ブラックリベリオン」
ゼロ大失態(笑)なコードギアスの最終回が初っ端から再現。
スザク、オレンジ、コーネリア、ギルフォードと名有りキャラが多数登場しますが、最初の話なので大して強くないのが幸い。
それにしても、直前まで破界篇の3週目最終話をやっていた分、味方側の弱さが気になってしまいます。
紅蓮がザコを一撃で撃破できないなんて!
終了後は、ルルーシュとスザクの一連のイベントがDVEで再現されてました。
プロローグ「ガンダム殲滅指令」
2話目にして、2マップ構成。前半が00、後半がWです。
GN-Xはザコにしては戦いづらい。
そしてやはり、味方側が弱い。刹那なんて、前はデフォで持ってた連続行動忘れてやんのw
アレルヤが天才技能持ってたんですが、超兵状態のときだけでしょうか?
ウイングがプロローグで自爆ということは、次の登場ではエピオン乗ったりする?
W見てないので、ストーリーはザックリとしか知らんのです(笑)
プロローグ「世界最後の日」
プロローグの最後を締めくくるのは、真ドラゴン!
3話目にしてHP18000の強敵です。
まぁ、紙装甲だったので全然強くなかったのですが(笑)
亡くなった郷里さんが演じていたコーウェンの代役は、三宅健太さんになっていました。
最後に重陽子ミサイルやらゲッター線やらの影響で時空震動が発生し、暗黒大陸は外界から隔絶されてしまいました。
これで、外の世界と時間の流れが変わり、グレンラガンは第3部以降、ゲッターは13年後になるのですね。
プロローグなので見かけによらずどれもサクッと終わりました。
ということで、次回からいよいよ本編をプレイしていこうと思います。
サラッとプレイしただけですが、地味にUIが進化していて、敵との戦闘開始の画面に武器の残り弾数が表示されるようになったりしていました。
あと大きな進化として、パイロットの特殊技能欄が6つから8つに!
今まで、DSのスパロボなんかだと、スキルパーツを無制限につけられることはありましたが、技能欄が増えたのは今回が初じゃないでしょうか。
なんか特殊技能増えたのかな? もしくは、入手PPが増えたりするのかな?
全作で覚えさせててた技能に加えて+2つですから、運用の幅が広がりそうです。
・・・でも、ボスも8つフルで覚えてたりするんだよな(苦笑)

タイトルとURLをコピーしました