快賊戦隊ゴーカイジャー

突如地球を襲った宇宙帝国ザンギャック。地球を守る我らがスーパー戦隊はその命を懸けて戦い、これを撃退した。
世に言うレジェンド大戦である。
時は流れた。
再び地球を襲うザンギャックの艦隊。傷を癒したスーパー戦隊たちも、世界の各地でこれを迎え撃つ。
そしてここ日本には、スーパー戦隊科学の粋を集めて生み出された35番目のスーパー戦隊の姿があった。
ゴーカイレッド=団田 長船、通称キャプテン。
ゴーカイブルー=岐阜家 錠、通称ジョー。
ゴーカイイエロー=見陽 流香、通称ルカ。
ゴーカイグリーン=来屋 博士、通称ハカセ
ゴーカイピンク=富編 愛夢、通称アイム。
34スーパー戦隊の力を受け継ぎ、愛する地球を守るため戦い続ける5人の“快賊”たち。
やがて、バード星からやってきたガイ・イカリングが変身するゴーカイシルバーも加わり、ザンギャックとの戦いは熾烈を極めてゆく。
戦えゴーカイジャー! 青い宇宙のエメラルド、この地球を守るために!!

というわけで文字だけで失礼します。
もしもゴーカイジャーが、宇宙からやってきたガラの悪い海賊などではなく、地球の科学で生み出された正当な後継者であったなら…という突然の妄想の下、書いてみました。
地球はザンギャックと全面戦争の状態であり、世界各地で戦闘が行われているような世界。レジェンドたちも変身能力は失わず、たまに海外から帰ってきてはゴーカイジャーと共闘するような展開に。
ま、予算なんかの関係上無理なんでしょうけどね。
こんなゴーカイジャーも、見たかったかも?(苦笑)

タイトルとURLをコピーしました