第2次スパロボZ破界篇 プレイ日記22

37話からはまた共通ルート。
37話でようやくトレミーが武装化されるので武器をフル改造したのですが、敵を撃墜するのは一苦労。
エースにできるのは来周かな。
38話で遂に武蔵がエースに。これでゲッターが真の力を発揮できるぞ!
そして、晴れて武蔵は精神タンクと化す(笑)
39話で今周も隠しのTC・ISSをゲット。
1周目では経戦能力を考えてLRSの方を使ってたんですが、攻撃力が上なこともあり今回はISSに乗り換えてみました。
アサルト・コンバットのトドメ演出はたしかにかっこよかった。
41話後の分岐は宇宙ルートへ。
42話はマックスゴッド登場。
仮面をつけてないエイーダが乗ったR-ダイガンを使える貴重なシナリオ。まぁすぐに合体しちゃうんですけども。
ドラゴンズハイヴの目の前で合体してるのに、地球をバックに見得を切るマックスゴッド。細かいことは気にするな。
「超獣合神」に反応する斗牙。なぜ初めて会った時には反応してくれなかったのか(笑)
なぜか救援にやってくるセルゲイとピーリス。なんで来たのかよく分からない。
5段階改造済みなのはいいけども、敵から離れて現れるので、正直あまり役には立たない(苦笑)
終了後にメサイアにスーパーパックが装備。なぜかこの世界で新開発された装備らしい。だから終盤まで登場しなかったのか…
登場が終盤なわりには武器も増えなくてなんだか残念な感じ。
43話はロゼが仲間に。
他にはこれといってなし。
1周目ではロゼ加入してからもコスモクラッシャー使ってなかったので、今回は1回くらいはカットインを見てみたいもの。
44話はムーンWILLとの決戦。
出てくるザコが、堅いレギュラスばっかりでウンザリ。隣接すると援護防御されるのでさらに厄介。
現れたオリジナルダンクーガに対して、沙羅が「あたし達を前にして、言ってくれるじゃないのさ!」と啖呵を切る。
ごもっとも。
元々原作では、オリジナルダンクーガがダンクーガノヴァのオリジナルという設定だったと思うんですが、ファイナルダンクーガを元にダンクーガノヴァ作った今作では、「オリジナル」の意味が違うようです。
何度見てもダンクーガっぽくないオリジナルダンクーガ。
別ルートに出てくるラゼンガンと同じくSアダプターは持ってますが、ムーンWILLの適応が全部Aなので宝の持ち腐れ(苦笑)
若本声に威圧されますが、レベル99のスメラギさんサポートがあるので、敵ではありません。
これでひとまず、分岐は最後。
後は共通ルートなので、3周目でギアスルートに入るまで特に記事にすることはないかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました