第2次スパロボZ破界篇 プレイ日記11

38話は劇場版エウレカセブンの話。
ニルヴァーシュとジ・エンドが融合してパワーアップとか、アネモネおばあちゃんとか何だか劇場版が気になってきたじゃないか。
と思ってDVD借りに行ったけど借りられてた。やっぱりスパロボ効果か(苦笑)
敵は次元獣とイマージュ。イマージュは紙装甲なので問題ないですが、やはり次元獣はウザい。ザコが気力低下なんか使ってくんなって!
このシナリオでキリコがエースに。キリコ強す。
ただ特殊スキルの????がいまだに発動したことがありません(笑)
異能生存体の本気が見てみたい。
39話はそのキリコ主役の話。
まさかの回想シーンが戦闘ありというw
敵基地潜入ということで、SとMサイズの機体以外は出撃不可という珍しいシナリオ。
まぁキリコと主人公がいるのでどうとでもなるのですが。
タケルもガイヤーなら戦えるし。
敵はATとサーシェスのガンダムのみですが、ATの回避率が高くて攻撃を当てるのが面倒。ということで、ゼロがハドロン砲で大活躍です。エースまでもう少し。
終了後、隠し機体らしい「スコープドッグTC・ISS」を入手したのですが、入手メッセージで「スコープドックTC・ISS」になってて思わず笑ってしまったw
40話は満を持しての登場。真ゲッター!
今作ではやたらと頭身がデカいぞ。元々小顔なせいもあって、アンバランスだ!(笑)
原作で言えば3話?にあたるのでしょうか。
ゴールとブライ、真ドラゴン、ゲッター軍団に加え、シトマンドラ率いる獣人軍団と盛り沢山のシナリオ。
ZEUTHはブライと会ったことあるはずですが、さすがにあれだけリマジされてると分からなかったようですw
ゲッター軍団とブライゴールはほとんどキリコが無双してました。強敵ブライゴールを前にして、ついにキリコの????が発動!
たしかにこれはすごすぎるw
連タゲ補正など何のその。
ついに登場した真ゲッター。今作は珍しく旧ゲッターの状態でも強かったので、真ゲッターはそれ以上。まぁストナーサンシャインもトマホークもないけど(苦笑)
このシナリオでワッ太社長、シモン、竜馬がエースに。
スタメンが続々とエースになっています。なるべく偏らないようにはしたいんですが、どうしても主人公の撃墜数が増えちゃうんですよね。
41話はマーグとの対決。そして別れ…
マップの下半分が海なのでゲッター3の出番かと思ったが、敵が空中なので意味なかった(苦笑)
マーグは死亡。Dみたいに隠しでゴッドマーズに乗ったりはできないようで残念。
終了後に分岐。おそらくこれが最後の分岐か?
地上と宇宙の分岐で、今回は地上を選択。地上はスーパーロボットに加え黒の騎士団やキリコもいるので、今までのスーパーロボットルートよりも楽な予感。

タイトルとURLをコピーしました