第2次スパロボZ破界篇 プレイ日記7

22話はリモネシア強襲。
敵はWLFだけなので楽でした。
てっきりWLF倒したら増援出るかと思ったら、イベント起こってクリアになってしまった。
補給機体のレベル上げようと思ったのに…
グレート・アクシオンて名前だけ見るとまるで勇者ロボみたい(笑)
23話。破界の王ガイオウ降臨。
味方の平均レベルが20いってない中、ガイオウのレベルは60。もう何も言うことはねぇ(苦笑)
硬すぎてSRポイント取る気が起こりません。
ガイオウ消えたら消えたで今度は新型の次元獣が登場。
さらにアサキムのシュロウガまで現れました(こいつはNPC)
ここに来てようやく前作のキャラが登場して、やっと続編っぽくなりましたね。
終了後、コスモウイングス(ZEXIS)は解散… という名のルート分岐。
今回もまたスーパーロボットが多数いる国連ルートです。
24話はアサキムに続いて、前作からザンボット3が登場。
前作の世界から飛ばされてきたようです。
勝平たちが月光号の面々が平行世界の別人と知って驚くという、予想通りの展開。
甲児や竜馬には反応しないのかな?
と思ったら次の25話でしっかり反応してました。
セツコの名前が出てきたので、前作はセツコルートを通ったのが正史ってことでしょうか?
25話はキングゲイナーとザブングル組が加入。
さらにキングキタンとダヤッカイザーも加わりました。
これはサブオーダーのしがいがあるなぁ。
レントン(劇場版)に「ゲイナーさん」と呼ばれることを残念がるゲイナー。たしかに残念だよなぁ。
TV版のレントンは元気にしてるでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました